シミウスの化粧水。

 

紫外線以外のシミの原因とは?

 

紫外線を浴びることで、シミができてしまう、とよく言いますね。

 

?しかし、多くの人に経験があるかもしれませんが、日焼け止めを一年中塗っているのにシミができてしまうことがあるのです。

 

それは一体なぜなんでしょうか??実は、紫外線だけがシミの原因なわけではありません。

 

?では、紫外線以外のシミの原因とは一体何なのでしょうか??シミの発生原因は、体内での「活性酸素」の発生であり、それによりシミのもととなるメラニンが生成されてしまいます。

 

つまり活性酸素によりシミができています。

 

?では、活性酸素が体内で発生してしまうのはなぜでしょうか?下記のものにより活性酸素ができやすくなります。

 

・睡眠不足・便秘・たばこ・お酒・食品添加物・排気ガス・ストレス一見シミと関わりがなさそうなものがほとんどではないでしょうか。

 

「こんなことがシミの原因?」と驚かれたと思います。

 

?しかし、シミの原因はこれだけではありません。

 

お肌の「炎症」もシミの原因の1つです。

 

?多くの人が経験していると思いますが、ニキビ跡がシミになることがあります。

 

これは炎症によって色素沈着が起きたこと原因です。

 

?シミにつながる炎症は、ニキビ以外にもたくさんあります。

 

・摩擦・虫刺され・傷・やけど・お肌に合わない化粧品による炎症?特にシミにつながる炎症の原因No.1は、摩擦です。

 

?頬杖をつく人などは特に注意してください。

 

頬杖をつく人は、片方の頬にシミが集中している傾向があります。

 

??摩擦や便秘などはなんとか防げるように思えますが、排気ガスやストレスとなると難しそうです。

 

自分ではどうすることもできないものです。

 

?しかし、諦めないでいただきたいです。

 

そういったシミのために、シミ対策化粧品があるのです。

 

シミ対策化粧品はお肌のターンオーバーを促しますので、シミのもとが早く排出されます。

 

こういった化粧品を頼りにして、シミができてしまった後からも、しっかりと排出しいきましょう!

 

 

シミウスは開けてからどの位で使い切らないといけない?

 

今現在の薬事法では「開封していない状態で3年以上の品質が保持されている化粧品」については、製造年月日や使用期限も記載する必要はないと定められています。

 

それが、シミウスホワイトニングリフトケアジェルの箱や本体に使用期限が記載されていない理由です。

 

したがって、シミウスジェルの使用期限は「未開封で3年間」となります。

 

それでは、開封した場合の使用期限はどれぐらいでしょう。

 

それについては「アイテム別」に期限が違ってきます。

 

シミウスジェルのように直接肌に使用し浸透させるものは、6ヶ月以内なね使いきることが望ましいと考えられます。

 

未開封より開封したものの使用期限が短くなる事はご存知だと思いますが、そねな理由として「菌の繁殖」のリスクがあげられます。

 

シミウスジェルは、その「菌の繁殖」対策としてスパチュラを付属させて、直接手で触れることのないようにしていますが、それで100%菌を防げるわけではありません。

 

保管状況が悪ければ、品質が変わることもあり6ヶ月未満の使用期限となることもあり得ます。

 

これらを踏まえ、一度開封したら早めに使い切るようにし、高温多湿の場所や直射日光が当たらない場所へ保管することをお勧めします。

 

そうすることで、品質を保てることになります。

 

朝晩の毎日のマッサージで使用するので、1ヶ月で使いきることになっているシミウスジェルについては、問題はないようですが・・・

 

パラベンって天然成分じゃなさそうだけど、入ってないほうがいい??

 

パラベン・・・化粧品の容器でよく目にするワードです。

 

厚生労働省の表示指定成分のうちの一つです。

 

国の定めた「入れたら消費者に表示しないといけない決まりのもの」。

 

というとキツイ成分なのかな?、肌に毎日つけて大丈夫?と心配になる方も多いのではないでしょうか。

 

このパラベンというのは実は防腐剤なのです。

 

勿論なくて済むに越したことはありませんが、防腐剤を入れなかった場合に起こりそうなことを想像してみましょう。

 

真夏の昼間、仕事や学校で家族がみんな出かけて冷房を切っている間の室温は?お風呂場に置きっぱなしにしている間の湿度は?クリームタイブは毎回指につけて使いますし、化粧水や乳液の口を触ってしまうこともあります。

 

その際に雑菌が繁殖したものを使い続けるのは、少量添加の防腐剤と比べて安全と言い切れるでしょうか。

 

そう、パラベンは表示指定成分ではあるものの僅かな量で効果が高く、臨床実験の結果からも防腐剤の中では極めて刺激の少ないものなのです。

 

「表示指定成分無添加」や「自然派化粧品」を謳うため表示指定成分ではないけれども、大量に入れないと効果のない防腐剤を使うのは本末転倒ではないでしょうか。

 

考え方は人それぞれですが、シミウスジェルは使う方のことを考え、いかに肌に優しく品質が安定した化粧品にしようか熟考したうえで、あえてパラベンを防腐剤として使用しているのです。

 

 

評判のシミウスを使ってみました

 

シミウスについてご存知でしょうか。

 

簡単なマッサージと配合された美白成分によるホワイトニングリフトケアジェルです。

 

毎日のケアにひとつプラスするだけで、美肌もゲットしたいと思う方にオススメです。

 

シミウスを使ったリンパマッサージのおかげで、前と変わったね、と友達に言われたという口コミも多く寄せられています。

 

お肌に自信がついたことで、人前に出ても表情が明るくなったというプラス要素もあるのがこのシミウスです。

 

女性にとって大事な肌。

 

最初は結構マッサージなど面倒に思うかもしれませんが、効果が現れてきてからはやる気も出てきますので、そこからは張り切って続けることができます。

 

もしもいま、自分のお肌に自信が持てずにいるようでしたら、騙されたと思って試しに買ってみるのも手だと思います。

 

メビウス製薬サイトのきれい定期便は、1個使い切ったあとでも返金保証があり、1個買っただけでの解約もでき、それで税抜き3000円台のため、お得ですね。

 

シミウスは継続のためのオールインワンジェルで、簡単に使えるため子育てや仕事で忙しい方にも続けやすい手軽な化粧品です。

 

普段のケアにプラスするだけなので、時間の余裕もできるかと思います。

 

ただ人によっては保湿が足らない場合もあり、他の保湿クリームなども重ねて使ったほうがいいこともあります。

 

伸びも良くてベタつかずで、なかなか使い心地の良いテクスチャでした。

 

効果の有るシミと無いシミは分かれますが、私はだいたい2〜3週間でシミが薄くなったのを感じられました。

 

私の周りでも、高い化粧品でケアをしていたのになかなか効果が感じられず、思い切ってシミウスを試してみた、という人もいます。

 

そのため、いつも高いスキンケア製品を使っている方にもお勧めしたい化粧品です。

 

量を気にすることなく存分に使えるのも良いですね。

 

まずはシミウスで、一緒に簡単マッサージから始めてみませんか。

 

 

意外と簡単な「お試しコース」と「きれい定期便」の解約方法

 

お試しコースやきれい定期便を使ってみたいけど、もし自分に合わなかったら簡単に出来るのかしら?そんな風に心配してる方も多いのではないでしょうか。

 

実はこの2つのコース、ネット上では解約する事は出来ないんです。

 

ではどうすれば良いのか。

 

この2つは電話での解約のみとなっております。

 

もしかしたら電話でしつこく引き止められちゃうんじゃないの?そんな風に考える方も多いと思います。

 

でもそんな心配はしなくても大丈夫みたいです。

 

実は私もお試しコースを申し込む時に、その点がちょっと心配で、ネットでいろいろ調べてみました。

 

口コミなどを見ると、凄く簡単に解約出来たという意見が圧倒的に多かったんです。

 

時間もそんなにかからなかったそうですよ。

 

ただ1点、今後の参考にしたいという理由で解約する理由は聞かれるみたいですが、それ以上引き止められたりする事はないそうです。

 

解約する際の連絡先ですが、商品を購入するとメビウス製薬のサイトにログイン出来る様になるので、そこからログインして退会手続きをクリック。

 

そこに連絡先電話番号が載っているので、そちらから商品の解約をしたい旨を伝えれば解約手続きを取ってもらえます。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ